ミニマリスト、スカートを履くのはやめる|北国在住30代女性のボトムスはパンツ4着

当ページのリンクには広告が含まれています。
ミニマリスト、スカートを履くのはやめる|北海道在住30代女性のボトムスはパンツ4着
あんなん

こんにちは
ミニマリストあんなんです

今回は、ミニマリストのボトムス4着とスカートを履かなくなった理由をご紹介します。

  • 寒がり
  • 車の乗りやすさ
  • 仕事のしやすさ

この3点から、気付いたらパンツ派になっていました。

目次

ミニマリスト、スカートを履くのはやめる

  • 冬寒い
  • 車に乗りにくい
  • 仕事がしにくい
  • オールシーズン兼用が難しい

さっそくミニマリストがスカートを履かなくなった理由をご紹介しますね!

昔からパンツ派だったというわけではないんですよ。

1.冬寒い

ミニマリスト、スカートを履くのはやめる|北海道在住30代女性のボトムスはパンツ4着

パンツの方が防寒力があります。

過去にはニット・ベロア・キルティングなど、様々な冬素材のスカートを持っていたんですけどね(そして全部断捨離されていった)。

足が出ない・風が入ってこない分、やはり圧倒的にパンツの方が暖かいんです・・・。

北国在住+寒がりの私がパンツ派になったのは、当然の流れなのかもしれません。

★寒がりミニマリストおすすめ!あったかグッズ

2.車に乗りにくい

  • タイトスカートを履くと車の乗り降りがしにくい
  • ロングスカートのスソが汚れる、ドアに挟めてしまう

車に乗るにあたり、スカートにはこんなデメリットがあるんですよね。

普段の交通手段がほぼ車のため、日常使いしづらいスカートは履かなくなってしまいました。

3.仕事がしにくい

仕事はほぼデスクワークです。

メイン業務以外に、不要な書類や段ボールをまとめたり、社内イベントの設営や荷物の運搬をしたりなんかもあるですよね。

  • しゃがむとスカートのスソが床に付く
  • 動き回るのにスカートは不便
  • 下着が見えないように配慮する必要

このようなわずらわしい部分があり、パンツの方が働きやすいと感じています。

★こんな服は買うのをやめました

4.オールシーズン兼用が難しい

ミニマリスト、スカートを履くのはやめる|北海道在住30代女性のボトムスはパンツ4着

スカートは、夏用を冬に履くような『兼用』が難しいと考えています。

薄手のパンツなら、中にスパッツを履くことでを秋冬にも履いているんですけどね。

スカートは足が出ていて風が入り込む分、インナーを着込んでも寒い!暖かい季節しか着れないんです。

少ない服でオールシーズン着回したいなら、パンツの方が向いているように感じているんです。

北国在住30代女性のボトムスはパンツ4着

ミニマリスト、スカートを履くのはやめる|北海道在住30代女性のボトムスはパンツ4着
こんなボトムスです
  • 季節を問わず履ける
  • 骨格に合ったハイウエストデザイン
  • シワになりにくいイージーケア

1.テーパードジーンズ

ミニマリスト、スカートを履くのはやめる|北海道在住30代女性のボトムスはパンツ4着

定番のブルージーンズです。

どんな色・柄・素材のトップスとも合わせやすく、1本あると便利なんですよね~♪

春~冬まで年間通して使える、1番着用回数の多いボトムスです。

ミニマリスト、スカートを履くのはやめる|北海道在住30代女性のボトムスはパンツ4着

★ミニマリストのニットについてはこちら

2.スキニージーンズ

ミニマリスト、スカートを履くのはやめる|北海道在住30代女性のボトムスはパンツ4着

moussyのブラックのスキニージーンズです。

スキニーとストレートを合わせたような太さで、ムチムチして見えない、だけど足が細く綺麗に見えるジーンズです。

実は、ブルーと同じくらいブラックジーンズも合わせやすく使いやすいんですよ♪

ミニマリスト、スカートを履くのはやめる|北海道在住30代女性のボトムスはパンツ4着

\自宅でスソ上げするならこれが簡単!/

3.ワイドパンツ

ミニマリスト、スカートを履くのはやめる|北海道在住30代女性のボトムスはパンツ4着

シンプルなフルレングスのワイドパンツ。

サラッとした生地で、夏の暑い時期に大活躍します・・・!とにかく楽ちん。

夏だけではなく、下にレギンスを履き冬にも着ていますよ。

ミニマリスト、スカートを履くのはやめる|北海道在住30代女性のボトムスはパンツ4着

4.ワイドパンツ②

ミニマリスト、スカートを履くのはやめる|北海道在住30代女性のボトムスはパンツ4着

化繊100%でシワにならない、サラッとしたリネンライクパンツです。

春夏用の涼しいパンツなのですが、テラコッタカラーで秋に履いても良さそう!と思い購入しました。

ミニマリスト、スカートを履くのはやめる|北海道在住30代女性のボトムスはパンツ4着

パンツ4着で過ごすコツ

  • 1年通して着られるボトムスを選ぶ
  • 寒い時はインナーで調整する

この2つが少ないボトムスでオールシーズン着回すコツになっています!

1.春

ミニマリスト、スカートを履くのはやめる|北海道在住30代女性のボトムスはパンツ4着

春は4種類すべて履きます。

だけど我が家は北海道在住で、春ってまだまだ寒い日も多んですよね・・・!

そんな時はタイツやストッキングなどを中に履いて温度調整しています。

ミニマリスト、スカートを履くのはやめる|北海道在住30代女性のボトムスはパンツ4着

★ミニマリストの下着は何着?

2.夏

ミニマリスト、スカートを履くのはやめる|北海道在住30代女性のボトムスはパンツ4着

夏は涼しいワイドパンツばかり着ています。

暑い日にジーンズなんて履いていられませんよね!!

シンプルなワイドパンツは、プライベートでも職場でも履けるのも良い所です♪

★ミニマリストの夏服

3.秋冬

ミニマリスト、スカートを履くのはやめる|北海道在住30代女性のボトムスはパンツ4着

秋冬は全種類履きます。

寒がりな私はパンツ1枚では凍えてしまうため、下に極厚起毛スパッツを履いて防寒しています!

これを履いてからパンツを身につければ、春夏のパンツだって秋冬仕様になるんですよ~♪

ミニマリスト、スカートを履くのはやめる|北海道在住30代女性のボトムスはパンツ4着

スカートを履かなくなって感じたこと

  • コーディネートに迷わなくなった
  • 買い物の失敗が少なくなった
  • 収納がすっきりした

1.コーディネートに迷わなくなった

ミニマリスト、スカートを履くのはやめる|北海道在住30代女性のボトムスはパンツ4着

ボトムスが4択しかないので、コーディネートをすぐに決められるようになりました。

服選びに時間がかからなくなったんです♪

以前はたくさんあるのに着る服がなくて、出掛ける前は毎回ファッションショーをしていました・・・。

★服を減らすなら、この断捨離方法がおすすめ!

2.買い物の失敗が少なくなった

服の買い物の失敗が減りました。なぜなら、パンツに合う服だけをえらべばいいから~!

素敵なトップスを見つけた時、「このトップスは手持ちのボトムスに合うか?」考えますよね。

ボトムスが4着だけだと、すぐに脳内コーディネートが組めます!

ボトムスの数や種類が多すぎると思考が停止し、好きってだけで合わせづらいトップスを買っちゃったりするんですよね(経験済み)。

3.収納がスッキリする

服が少なくなり、単純にクローゼットや収納がすっきりしました。

服は少ない方が選びやすいし、クローゼットからの出し入れもしやすいです。

ボトムスはS字フックを使った収納方法がおすすめですよ♪

ミニマリスト、スカートを履くのはやめる|北海道在住30代女性のボトムスはパンツ4着

服は買わずにレンタルする方法も

こんなファッションのお悩みありませんか?

  • すぐに新しい服が欲しくなる
  • クローゼットが服でパンパン
  • サイズが大きい、小さい
  • どんな服が似合うかわからない
  • 仕事服にお金をかけすぎたくない
  • 妊娠・子育でライフスタイルが変わった

それなら、ファッションサブスク・エアクローゼットで服をレンタルしてみてはいかがでしょうか。

着てみてあまり好きじゃなかったら返せばOK!

  • 服1着分(税込7,800円)で3着届く
  • 20~50代の働く女性や、子育てママ、婚活中の女性向け
  • コンサバ(綺麗系)ファッション中心
  • 好みや悩みに合わせてプロが洋服をチョイス
  • 気に入らなかったら返却、違うアイテムをレンタルできる
  • SNIDEL・ADAM ET ROPEなど、ブランドの指名レンタルも可能
  • 気に入ったアイテムは購入できる

定額制なので、自分であれこれ服を買うよりお金がかからないのも良い所ですね♪

服でクローゼットが溢れることもありません。

\まずは無料で洋服診断/

【まとめ】ボトムスが少ないと楽ちん

ミニマリストのボトムス4着とスカートを履かなくなった理由をご紹介しました。

スカートがダメ!ということではなく、自身の生活や環境に合ったボトムスを履くのがおすすめです。

ボトムスの種類を絞ることで、服が増えない、着るものを選びやすいというメリットがありますよ♪

★収納ケース無しでクローゼットを整理する方法

\強迫性障害の闘病記かいてます/

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次