2022ミニマリストの冬服は何着?8着で着回し|北海道在住30代女性のクローゼット

当ページのリンクには広告が含まれています。
冬服のコーディネート
あんなん

こんにちは
ミニマリストあんなんです

今回は、現在持っている冬服と冬服選びで気を付けていることをご紹介します。

仕事・プライベート、合わせて8着のワードローブで着回していますよ!

★2023年版ミニマリストの冬服はこちら

目次

ミニマリストの冬服は全部で8着

  • アウター 1着
  • トップス 3着
  • ボトムス 4着

1.アウター 1着

2022ミニマリストの冬服は何着?8着で着回し|北海道在住30代女性のクローゼット

モンクレール ダウンコート

軽く、北海道の冬でもとても暖かく過ごせるアウターです。

全体的に細身なデザインで、ダウンなのに着膨れしない所が気に入っています。

買って以来、着心地の良いこのダウンばかり着てしまうため、他の冬用アウターはすべて断捨離してしまいました!

買ってから5年経ちますが、冬用アウターを1着も買わずに済んでいるんですよ~。

2022ミニマリストの冬服は何着?8着で着回し|北海道在住30代女性のクローゼット

私にしてはと~っても高価なダウンですが、これだけ愛用するなら買ってよかった!

服にお金を掛けなくなった現在では、絶っっっ対に買わないアイテムなので・・・こればっかりは過去の自分に感謝です。

買うときのポイント

アウターは、軽くて暖かいものを選ぶ

2.トップス 3着

2022ミニマリストの冬服は何着?8着で着回し|北海道在住30代女性のクローゼット

NATURAL BEAUTY BASIC ファーニット(白)
ユニクロ カシミヤセーター(黒)
ユニクロ ウールニット(青)

寒がりなので暖かいものを着たいけど、インナーやカーディガンを重ね着するのは苦手!

そこで、1枚で暖かいものを着るようにしています。

2022ミニマリストの冬服は何着?8着で着回し|北海道在住30代女性のクローゼット

3着とものニットで、化繊のニットより断然暖かいので寒がりの人におすすめですよ!

ブラトップの上から1枚で着て、フワフワの毛が素肌にあたる感じも気持ち良いんですよね~。

1枚で暖かいニットを着ると、あったかインナーやカーディガンのような羽織がいらなくなるのも良い所です。

買うときのポイント

・1枚で暖かいトップスを選ぶ
・化繊のニットは買わない

【最新版】ニットを2着に減らしました

3.ボトムス 4着

2022ミニマリストの冬服は何着?8着で着回し|北海道在住30代女性のクローゼット

MOUSSY クロップドジーンズ(黒)
NATURAL BEAUTY BASIC ワイドパンツ(白)
ノーブランド スキニージーンズ(青)
ノーブランド クロップドジーンズ(水色)

すべてオールシーズン共通のボトムスで、春~秋にも着ます。

季節専用を作らず兼用すると、クローゼットのアイテム数がグッと減るんですよね!

どのパンツも防寒使用になっていないので、冬は裏起毛のレギンスを下に履いています。

2022ミニマリストの冬服は何着?8着で着回し|北海道在住30代女性のクローゼット

パンツは4着ともハイウエストデザインです。

骨格の問題で、腰履きのボトムスを履くと大事故。ものっすごく足が短く見えてしまうんですよね(涙)

なので買い足したり、買い替えするときは絶対にハイウエスト!と決めて買い物へ行きます。

買うときのポイント

・オールシーズン兼用できるものを買う
・骨格に合ったハイウエストのものを買う

★スカートは1着も持っていないんです

冬服8着でどう着回す?

  • 仕事
  • プライベート

1.仕事

私服勤務の職場なのですが、カジュアル過ぎる服装はNGなんです。

ということで、ダメージジーンズ2点以外の5点で着回しています。

2022ミニマリストの冬服は何着?8着で着回し|北海道在住30代女性のクローゼット
2022ミニマリストの冬服は何着?8着で着回し|北海道在住30代女性のクローゼット

たった5点・・・。

一見少なそうですが、トップス3着×ボトムス2着=6通りの着回しができる計算です。

平日5日間、違うコーディネートが組めますよ!

2022ミニマリストの冬服は何着?8着で着回し|北海道在住30代女性のクローゼット

★通勤バッグ派、ロンシャンの軽いトートバッグを使っています

2.プライベート

好きな服を着ます!が、職場で着られないダメージジーンズを選ぶことが多いですね。

そうすると、仕事とプライベートの気持ちの切り替えにもなるんです。

職場のコーディネートを休みの日に着ると職場が離れないというか、休まらないというか・・・。

プライベート用の服はたくさん必要ないけれど、少しは合った方が心がリラックスしますね。

【まとめ】たくさんなくても着回せる

ミニマリストの冬服と買い物の時のポイントをご紹介しました。

  • アウターは軽くて暖かいものを
  • トップスは1枚で暖かいものを
  • ボトムスは季節問わず着られるものを

このようなアイテムを集めた冬服のワードローブになっています。

買う服の条件を決めておくと買い物の失敗が減るんですよね。

そうすると、着心地が良い服だけを集めたクローゼットになります♪

★ミニマリスト、ボーダー柄の服を買うのをやめました

\強迫性障害の闘病記かいてます/

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次